省エネフィルム

室内が暗くならない透明遮熱フィルムが大人気ですが、夏場の目安として室温が3~4℃下がります。  窓ガラス付近だけでいえば、10℃程度は簡単に下がるので、これはかなり有効な“省エネ対策” といえます。

 

その他、ビルや事業所向けに低価格のミラータイプもございますので、目的や環境に応じてフィルムを 選んでいただけます。いずれも、エアコン等の効率が大きくUPするのを実感して頂けます。

上尾市モスバーガー様   NANOミルキーホワイト

トップライトに目隠し遮熱フィルムを施工。

冬の暖房効率をたかめたい!

そのような場合は、断熱フィルムがおすすめです。部屋の熱はかなりの割合で窓から逃げていきますので、断熱フィルムを貼ることで、放出エネルギーを減少させることができます。

遮熱フィルムのご案内

透明遮熱フィルム施工前

サンルームがものすごく暑くなるため、写真手前側のガラスに透明遮熱フィルムを貼ることにしました。

施工後

可視光線透過率70%程度の遮熱フィルムですが、全くといっていいほど暗くなった印象はありません。

手前の室温が全然違うと、オーナー様には大変喜んでいただきました。

遮熱ミラーフィルム施工前

目隠しもしたいな~。ということで・・・

施工後

日中はご覧の通りです。

ただし、夜は目隠しにはなりません!

遮熱ミラーフィルム施工前

すでにフィルムが貼ってあったのですが、ちょっと見栄えが悪いということで・・・

施工後

とてもスッキリとしました。

外の景色がガラスに映り込んでいます。

透明遮熱フィルム

その他メニューのご紹介

料金案内

料金の相場について説明しております。

よくある質問

よくある質問について説明しております。

無料相談

メールでもお電話でもお気軽にお問い合わせください。

無料相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-644-1140
受付時間
午前9時〜午後6時